2020年3月14日土曜日

コロナ国民10万給付は必要ない。 本当に困っているなら貸付が妥当

国民に一律給付金は本当に必要か?

国民1人に10万円給付
国民1人に10万給付
2020年3月12 goo news 
新型コロナウイルス感染症の
感染拡大を受け、国民民主党が
まとめた緊急経済対策案。
国民に1人当たり10万円を給付
など総額30兆円の財政出動が柱。




もらえるものは嬉しいが、、、
それって誰の金?


サラリーマンの私からしたら

・配るくらいなら
 最初から税金取るなと言いたい。

・むしろ払った分を返して欲しい。
 これまで払った所得税とか住民税とか。

・一律給付金はむしろ不公平だ。


一方でこんなニュースも

臨時給付金3万円を子育て家庭に…
休校で食費など出費増


新型コロナウイルス対策で学校が一斉休校となったことを受け、子育て世代の家庭では子どもの昼食代や家で勉強するためのドリル代など臨時の出費が増えているとの事。
子育て支援に関わるNPO法人などは国に対し、中学生以下の子どもを持つすべての家庭に児童手当の臨時給付金として子ども1人につき3万円を支給するよう求めた。


昼食代、ドリル代?
うーむ。
なんかピントがズレとるな。


この際だからハッキリ言わせてもらう。
世間では計算ドリル代ごときの騒ぎではない。




新型コロナウイルスの拡大で事業の資金繰りが悪化。
相次ぐ企業倒産。

新型コロナ関連で既に8社が倒産


これだよこれ。
『企業が倒産したら税金も納められんよ』


今、大事なのは
企業が潰れない様に政府が緊急貸付をする事だ。

それも早急にゼロ金利で。

『じゃないと日本が破綻するよ』


この状況の中、努力もせずに
政府からお金を支給してもらうのをボーッと
待っている奴、、、もしいたらクソだな。



まとめ


政府の個人への10万円給付に対して
あえて批判させてもらうと

・もらえるなら私だって嬉しいけど
一律給付するのはおかしい。

・だって我々の血税だろ?

・もし本当に困っているなら貸付が妥当

・この状況でお金がもらえるなら
誰も努力しなくなるよ。

・政府は努力した中小企業を潰して
努力しないニートを助けるのか?



給付金を期待して待っている奴に対して
あえて言わせてもらうと

・今から期待してもすぐには貰えんよ。

・お前は自ら努力してるのか?

・在宅ワークとかネットビジネスとか
今まででもやる事はたくさんあっただろ?

・政府に期待せずにまず自分で何とかしろ。

・アルバイトやフリーの仕事が無くなった?
そんな事知るか。
それがお前らの仕事のリスクだろうが。

コロナが落ち着いたらさっさと定職につけ。
そしてちゃんと税金納めろ。

・こんな状況になってから政府に何か
期待するのは筋違いも甚だしい。



新型コロナに対する政府のあるべき支援は
税金のバラマキではなく

『困っている企業・個人に対しては貸付』
 であるべき。

『国民全員に対しては
 税金の返還、減税であるべき』



今回は以上です。

女性の仕事は多彩で羨ましい。



2020.3.20追記
同じ10万支給でもこういうのは素晴らしい。

病院理事長が“景気刺激策”…「経済回せ」と職員に一律10万円計4千万円支給
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200319-00010000-tokai-bus_all


関連記事
2019年12月8日日曜日
税金のここがムカつくベスト3
https://www.tsubof.com/2019/12/tax-usage-dissatisfaction.html

2020年1月27日月曜日
ポイント還元政策は成功したか?
止まらない税金のムダ遣い
https://www.tsubof.com/2020/01/point-return-policy.html

2020年1月9日木曜日
消費税より貯蓄税? 未来の税金考えてみた
https://www.tsubof.com/2020/01/japanese-tax-future-1.html

2020年1月8日水曜日
日本政府が無能な理由
〜民間の上司に政府を説教してもらった〜

2020年3月28日

ターゲットを絞った
コロナ現金給付は不公平。 

このまま行くと自民党の次回は無い。

一部の人だけに現金給付するの?
それってどうやっても不公平になるよ。

https://www.tsubof.com/2020/03/Unfair-Japanese-Policy.html


良かったら拡散をお願いします。



このエントリーをはてなブックマークに追加




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング


0 件のコメント:

コメントを投稿